応募要項

応募期間:

応募する

  • 10分間以内の短編映像作品
    【つくば部門・自由部門・3分以内のショートショート部門・全天周映像部門】作品募集
  • グランプリ...4部門より最優秀作品1本 賞金10万円及び副賞

最終審査会・授賞式

優秀作品を最終審査会・授賞式にて発表予定!

開催日
会場 
つくばエキスポセンター プラネタリウムホール

募集部門

【つくば部門】
つくば市で撮影したカットを含む映像作品(10分以内)
※つくば市のプロモーションとして活用できる作品も募集します。
【自由部門】
自由なテーマから作る、オリジナリティのある映像作品(10分以内)
【3分以内のショートショート部門】
自由なテーマからなる、3分以内のオリジナル作品。
【全天周映像部門】
プラネタリウム大型ドームスクリーンの全天周映像に対応した作品。

※「つくば部門」、「自由部門」、「3分以内のショートショート部門」、「全天周映像部門」より、どれかを選択してください。

募集期間

各賞について

【グランプリ】4部門より最優秀作品1本
賞金10万円及び副賞
トロフィーの贈呈
【つくば市長賞】つくば部門より1本
賞金5万円及び副賞
つくば市総合インフォメーションセンター交流サロンの大型ビジョンにて定期上映
【筑波学院大学長賞】3分以内のショートショート部門より1本
賞金5万円
【つくばエキスポセンター賞】全天周映像部門から1本
賞金3万円および副賞
【ウィットスタジオアニメーション賞】アニメーション作品より1本
賞金3万円および副賞
【佳作賞】全作品より4~5本
映画鑑賞券(1万円相当)
【市民審査員賞】全作品より1本(イベント当日の投票により決定)
賞金3万円

※市民審査員賞は他の賞との同時受賞が可能性です。
※各賞については、応募状況により変更になる場合があります。

審査方法

作品の選考は、作品の持つテーマ性、技術力、表現力、完成度などを考慮し採点します。

  • 一次審査:応募締め切り後、最終審査へのノミネート作品の選考を行います(2021年1月中を予定)。
    選考後、ノミネート作品の制作者へのみ一次審査の結果と授賞式の案内を通知いたします。また、ホームページ上に選考結果を掲載いたします。ノミネート作品以外の制作者には結果を通知いたしません。ご了承ください。審査は実行委員により行います。
  • 最終審査:ノミネート作品の中から、グランプリを始め、各賞を決定します。
    審査は審査員により行います。ただし、市民審査員賞は市民審査員の投票で選出します。

審査員

  • 審査員長:中村義洋(映画監督)
  • 五十嵐 立青(つくば市長)
  • 望月 義人(筑波学院大学学長)
  • 中原 徹((公財)つくば科学万博記念財団理事長)
  • 山田 健太(株式会社ウィットスタジオ)
  • つくば観光大使

授賞式

ノミネート作品の上映と、各入賞作品の表彰を行います。

開催日程
開催場所
つくばエキスポセンター プラネタリウムホール

応募作品について

  • 自由部門の完成作品は10分間以内のストーリー性のある短編映像とします。(10分を超えた作品は審査対象外となります)
  • 映像のジャンル(実写、CG、アニメ等)は自由です。
  • 全天周映像部門は、4096px×4096pxのドームマスター形式とします。
  • 作品は2019年1月以降に完成したもので、応募者本人が制作したオリジナルの映像作品とします。
  • 個人、チーム問わず誰でも参加可能です。ただし個人またはチームにつき1つの映像作品のみ応募可能とします。また、1人につき関与できるのは、1作品のみです。
  • インターネットに公開済みの作品も応募可能です。
  • 応募時点で、他の映像コンペティションや映画祭等において、受賞歴のある作品は応募できません。また、作品時間の規定に合わせて同じ素材を再編集した作品等については、同作品とみなします。
  • 作品に登場する人物・建物などの肖像権や、使用している著作物(音楽、写真、絵画、小説、シナリオ、テレビ、ラジオ等)の使用許諾を必ず応募締め切りまでに権利者から得ている必要があります。
  • 映像本編の最初と最後が分かるよう、スタート時にカウントダウン、終了後に白背景などを追加してください。
  • 誹謗中傷、不快感を与えるもの、その他公序良俗に反すると事務局が判断した作品は選考対象外となります。

応募方法

  1. インターネットでの応募
    インターネット動画共有サイト「YouTube」に応募作品を投稿してください。
    (プライバシー設定は必ず「限定公開」を選択してください)その後、WEBの申込みフォームに記入して送信するか、応募用紙を「つくばショー トムービーコンペティション事務局」宛に郵送してください。
    • ※必ず、YouTubeの「利用規約」を確認し、全ての 項目にご同意いただいたうえで投稿してください。
  2. 映像メディアでの応募
    作品を映像メディア(DVD-R またはCD-R)に記録し、必要事項を記入した応募用紙と一緒に「つくばショートムービーコンペティション事務局」宛に郵送してください。
    ●つくば部門、自由部門、3分以内のショートショート部門
    • DVD-Video 形式:アスペクト比4:3、16:9のいずれか
    • 動画ファイル:mp4、avi、mov のいずれかのフォーマット
    ●全天周部門
    • 動画ファイル:4096px×4096pxのドームマスター形式

[映像メディア及び応募用紙の送付先]
〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1
つくばショートムービーコンペティション事務局(つくば市文化芸術課内)宛

※いずれの応募方法の場合も、一次審査通過作品の授賞式での上映に備え、作品の元データは必ず保存しておいてください。

個人情報の取り扱い

応募用紙に記載された個人情報は下記の通りに取り扱います。

  1. つくばショートムービーコンペティションの実施に関してのみ使用し、この目的以外に本人の同意または法令に基づく司法、行政及びこれに類する機関からの要請なく個人情報を開示公表することはありません。
  2. ホームページや印刷物等で個人名(ペンネーム可)、都道府県名(国外にお住いの方は国名)、年齢、職業を公表しますので予めご了承ください。

注意事項

  • 本コンペティションへの応募は無料です。ただし、作品の制作費及び送料等にかかる一切の費用については応募者の自己負担となります。
  • 郵送された映像メディア及び応募用紙は受賞の有無にかかわらず返却いたしません。
  • 映像メディアの再生不良により作品の視聴が困難な場合、選考の対象外となる場合があります。
  • 作品応募の際、運搬トラブルによる紛失、破損等の損害が発生した場合、主催者側は一切の責任を持ちません。
  • 権利侵害や損害賠償、その他作品を制作・上映した場合に発生したトラブルについて、主催者側は一切責任を持ちません。
  • 応募作品の著作権は制作者に帰属します。ただし、主催者は応募作品をつくば市及び本コンペティションのPRの目的で、無償で複製、編集、第三者への貸与、上映、翻訳・翻案(含日本語、英語等の字幕挿入)、頒布及び公衆送信(YouTubeへのアップロード等)を行えるものとします。
  • 授賞式での作品上映にあたり、主催者側で映像フォーマットの変更作業を行います。
  • 審査経過や審査内容については如何なる理由があってもお知らせしません。
  • 応募者への連絡は原則E-mailを通して行いますので、応募用紙の連絡先には必ず連絡が取れるアドレスを記入してください。
  • 応募者に違法行為、違反行為が発生した場合や、応募作品が選考に適さないと判断した場合、選考除外またはノミネートの取り消し(撤回)を行う場合があります。
  • 応募用紙に署名捺印をしたことで、募集要項に記載されたことを全て受諾したこととします。

主催・協賛・後援

主催
つくばショートムービーコンペティション実行委員会、つくば市、筑波学院大学
支援
(公財)つくば文化振興財団
協賛
(公財)つくば科学万博記念財団、株式会社シンプルウェイ、株式会社ワコム、株式会社ウィットスタジオ
後援
(一財)つくば都市交通センター、ラヂオつくば、ACCS

問い合わせ先

「つくばショートムービーコンペティション事務局」(つくば市文化芸術課内)

URL
https://www.tsukuppe.org
E-mail
info@tsukuppe.org