第5回つくばショートムービーコンペティション つくッぺ

第4回つくばショートムービーコンペティション つくッぺ ノミネート作品上映会・授賞式イベントスケジュール

【日時】
2017年3月5日(日)
13時開場
13時半開演
【会場】
つくばイノベーションプラザ 3階大会議室(つくば市吾妻一丁目10番地1 ノバホール横)
(住所)茨城県つくば市吾妻1-10-1
(アクセス)つくばエクスプレス つくば駅から徒歩3分
(URL)http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/2117/007622.html
【タイムスケジュール】
13:00 開場
13:30~15:00 ノミネート作品上映
15:00~15:45 特別審査員・中村監督によるトークセッション
15:50~    授賞式
【観客審査員の募集について】
内容は下記の通りです。
観客の審査員の投票により決定する観客賞の審査員を募集します。観客審査員の方には景品をプレゼント!
【定員】
50名(申込要・先着順)
【対象】
中学生以上で、ノミネート作品10本すべてを視聴いただける方
【申込方法】
メール本文に氏名、電話番号をご記入の上、
つくばショートムービーコンペティション事務局 info@tsukuppe.orgまでお申し込みください。
※定員に空きがあれば、当日参加も可能です。

Leaflet_tsukuba shortmovie competition.jpg

チラシのダウンロードはこちらから第4回つくっぺ授賞式リーフレット.pdf

一次審査結果のお知らせ

作品の持つテーマ性、技術力、表現力、完成度などを考慮して選考を行い、最終審査へのノミネート作品が決定しました。

●自由部門

『たかいの たかいの とんでけ~!』

制作者
香取 剛
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
結婚の報告に実家へ向かうツヨシとアヤコ。
目前に迫る絶体絶命の障害。
二人は愛の力で乗り越え、結婚の許しを手にできるか?
史上初『ウルトラミニマムラブストーリー』の誕生!!

笑かすことが使命です!!

『もののけ ひとつき』

制作者
ようかい班
ジャンル
アニメ
見どころ・意気込み
東京阿佐ヶ谷にある「アートアニメーションのちいさな学校」にて、人形アニメーター真賀里文子先生指導のもと、一年間五人のグループで作成しました。
日本の絵巻物がベースとなっていますが、幅広い世代の方に楽しんでいただけたらうれしいです。

『Interlude
~ if it stop raining ~』

制作者
清水健斗
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
喪失〜蘇生の中間地点、葛藤の物語を【Interlude:間奏曲】になぞらえ表現しました。
見所は美しい映像と音楽です。
大切な人との別れで止まってしまった心が、過去と向き合い、蘇生していくまでの主人公の心情。それを最大限に表現するため、全シーンがスチールのように美しく意味のある画作り、心の移り変わりに寄り添った音楽になるよう心がけました。
主人公の心が奏でる間奏曲を感じてください。

『公園のトロイ「碧い瞳のアリス」 』

制作者
MATSUMO
ジャンル
アニメ
見どころ・意気込み
ある日、ネコは路地裏の窓の白猫に恋をした。
しかし、どうやら彼女は部屋の中に幽閉されているらしい‥。
今宵、その彼女を救うべく、一夜のハートフルラブロマンスが今はじまる!?
公園に住む「木馬」と、そこに現れた「ネコ」による物語です。

『バーチャルハート』

制作者
Yuki's Production
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
この度はノミネート作品の候補として選出していただき、大変うれしく思います。
 普段からVRゲームという世界観やその没入感について考えることがたくさんあり、今回はそれに関わるアイデアやイメージを映画という形にまとめることにしました。同年代の音楽監督、俳優、女優、小道具、全ての人の惜しみない協力に、深く感謝しています。

『前世、河童』

制作者
高橋 良多
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
カコは夢で自分の前世が河童だったことを思い出す。その前世でカコは、河童の恋人と生まれ変わってももう1度一緒になろうと約束したことを思い出す。カコは友達のマコトと彼を探すため大和市の様々な場所を探しまわる。
 運命を信じて待つのではなくて、思い込みでも勘違いでも、運命を自分の手で掴もうとする人を肯定的に描きたくて制作しました。

『ジェントリー土手』

制作者
渡邉高章
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
彼氏に捨てられた主人公は、酔い潰れて目覚めた土手である男と出会う。招かれるままついていった家の住人たちは何かが少しおかしい―大きな波乱があるようなストーリーではありません。多摩川を舞台に、「誰もがちょっとずつおかしい」をコミカルでシュールでジェントリーに描いた作品です。

『靴屋の男』

制作者
河村 永徳
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
人の悩みは星の数ほど存在し、しかもそれは千差万別です。しかし、中にはその当事者がそれに気づかず、周りの人々が翻弄される事もあります。この映画はそんな靴屋の店長が客の女性に恋をしたものの、その女性はある重大な問題を抱えていてそれを店長は人知れず解決していこうとするのだが、事は思うように進まず・・・そんな、コミカルで時にはシリアスな本作品を是非、お楽しみ下さい。

『言ノ葉』

制作者
引田 結佳
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
この度は,つくばショートムービーコンペティションを通して多くの方に作品を見ていただけることをとても嬉しく思います。この作品の見所はタイトルの通り,"言葉"と,私なりの"友達"とは何かということです。言葉を重視せずに使っている現代。考える機会もないでしょう。作中の主人公達は自分なりに"言葉","友達"を考え,答えを出そうともがいていきます。答えはないこのテーマに自分なりの答えを見つけるきっかけとして,この作品を見ていただけたら幸いです。
●つくば部門

『Throw backward』

制作者
シネマウント・フィルム・パーティー
ジャンル
実写
見どころ・意気込み
つくば駅前&筑波山ロケのシーンは合計4分ほど。12/24のクリスマスイブにロケしました。山頂付近の「ガマ石」の口の中に石を投げ入れるといいことがある、という言い伝えをネタにしたラブコメディーです。劇中の、「後ろ向きに石を投げ入れると恋愛が成就する」というのは、この映画だけのオリジナルな設定です。でも、そういう迷信があれば素敵ではないでしょうか。
  • 1

月別アーカイブ